一般社団法人ダイアロゴス

polyphony ポリフォニー

日付: 2021年5月4日

ポリフォニーはシトラスリボンプロジェクトに協力しています

先月ほどからポリフォニーでシトラスリボンの制作を始めました。

シトラスリボンプロジェクトとはコロナ禍で生まれた医療従事者や感染者への差別や偏見を耳にした愛媛の有志の方々が作ったプロジェクトです。

愛媛特産の柑橘にちなんだシトラス色と3つの輪が描かれているリボン。3つの輪は、「地域」、「家庭」、「職場(学校)」を意味します。

感染者が「出た」や「出てない」に左右され、人々の関わりが希薄になっています。コロナが原因で今まで当たり前に自分の家庭、職場、学校、仲間の中にあった居場所を無くした方々もいます。

シトラスリボンプロジェクトはこうした当たり前を取り戻すために生まれました。もう一度「ただいま」や「おかえり」と安心して言える地域を作れば、安全に感染予防ができるはずです。コロナ禍だからこそより繋がりを大事に。シトラスリボンがそのきっかけになれば良いと思います。

ポリフォニーでは、メンバーさんが一つ一つ手でパラコードを結び、デコレーションをしてポリフォニーオリジナルのシトラスリボンを作成しています。オリジナルの物を作成するためにメンバーさんと「あれはどうか」「そっちの方が良いのでは?」とアイデアを出し合い、メンバーさんの手を借りて作成しています。もう少しで商品としてリリース予定ですので、続報をお待ちください。詳細が決まり次第、こちらのブログとポリフォニーのfacebookにてお知らせします。

ポリフォニーのシトラスリボンプロジェクト告知動画

https://www.youtube.com/watch?v=uOAi0ClHVnY

ポリフォニーfacebook

https://ja-jp.facebook.com/Polyphony2016/